心と体

2015年10月 9日 (金)

バランスセラピーのこと書きます


バランスセラピーについてこれから少しずつ書いていこうと思っている。

私がパランスセラピーと出会ったのはもう17年ほど前になる。それから私の生活(人生と言ってもいいかもしれない)は良い方向に変わっていった。こういうとかなりうさんくさく思われるのでこれまで積極的に宣伝するのは控えていたが、全然怪しいものではなく、ましてや宗教がらみなどでもない。「マッサージ」「整体」と少し似ているが、内容は全然違うので人に説明するのが難しい。

てっとりばやく言えば、「脳の疲労と緊張をとって人生を生き生きと過ごすための知恵」かな。これでも、やっぱり初めて聞く人は「?」に違いない。私にとって確かに「良いモノ」なのに、既成の概念でひとことで説明するのが難しい(どこぞのミュージシャンと似ている)。

 ここでは「バランスセラピーしたほうがいいよ」と「おススメ」する、というよりは、少しでも何かの参考になればという思いで自分の体験を中心に紹介しようと思う。